各グループの活動

Ⅳグループ紹介


Ⅳグループ紹介




在籍16名(男性11名、女性5名)

利用者平均年齢   38.8歳(平成30年4月現在)




①社会経験を積み重ね、地域とのつながりを広げていく。
社会体験活動や日中活動を通して、ボランティア、公共機関等の社会資源を活用できる場の提供を行います。

②利用者同士の関わりを育む。
作業や日中活動を通して、利用者同士の関わりを大切にします。

③他機関(他事業所等)との連携を図り、環境整理を行う。
自閉傾向の強い方、高齢への配慮が必要な方、他者との関わりに課題を持つ方に対して、他事業所と連携を図り、安心した生活が送れるように支援します。



①作業


(目的)
・作業分担を行うことで、他者を意識する環境を作ります。
・工賃支給を行い、やりがいや意欲、達成感につなげます。

(活動内容)
 イケギ玩具・・玩具の組み立て作業
 朝日衛材・・・ガーゼをまとめる作業
 六甲化成・・・材料の組み立て作業
 木村石鹸・・・石鹸の箱詰め作業

  

  




②納品


(目的)
・納品先で企業の方と挨拶を交わすことで社会のルールやマナーを知る機会を作ります。
・達成感や意欲につなげます。





③散策


(目的)
・開放的な雰囲気の中でストレスの発散を図ります。
・体力の維持や運動不足の解消を図ります。
・目的を持つことで、見通しや楽しみにつなげていきます。

(行き先)
・大和川土手、瓜破南公園、三宅公園 他

  

  

 




④ドライブ


(目的)
・車両を使って外出することで、楽しみのひとつとなるようにします。
・週課の中で曜日と時間帯を固定して取り組むことで、見通しを持ちやすくします。

(行き先)
・大泉緑地、石川河川敷公園、かなん道の駅 他




⑤お茶会


(目的)
・飲み物の準備やメニューを聞く、配る等、役割を持ってもらうことで、自信や意欲につなげていきます。
・週課を固定して取り組むことで、見通しを持ちやすくし、楽しみにつなげます。

  


⑥地域清掃


(目的)
・利用者の地域参加を行います。
・地域の方と挨拶を交わしたり、定期的に清掃活動を行うことで、地域の方に大和川園を知ってもらえるようにします。

(内容)
・普段利用している地域の清掃活動を行います。

(行き先)
・施設周辺、大和川土手、瓜破南公園 他

  

 


⑦音楽


(目的)
・音楽会での演奏と言う目標を立てることで、利用者の意欲に繋げていきます。
・音楽活動を通して楽しみを広げられるようにします。
・他グループ、支援員との交流の機会となるようにします。

(内容)
・好きな音楽を流すことで、楽しんで楽器を演奏したり、体を動かしたりします。
・定期的にⅠグループと合同で音楽活動を行い、9月と3月に音楽会として発表の場を設けます。

 

 




⑧社会体験活動


(目的)
・ボランティアグループに来所していただき、交流を行うことで地域の方と関わる機会を作り、継続した関係を築いていきます。
・昨年度の社会体験活動の評価をもとに、社会体験活動を企画し、利用者の楽しみ、見通しにつなげていきます。
  

  

 

 


Ⅳグループオリジナルウェアを着て活動に参加しています!!


平成26年度の社会体験活動ではTシャツとパーカー、平成28年度の社会体験活動では帽子を作りました。活動時などで着用しています!!
デザイン画の作成の他にも、FAXでの見積書の送信、電話での注文、封筒の宛名書き、ポストへの投函、商品受け取り、代金支払い・・・などを利用者にしていただき、利用者全員で一つの物を完成させました!!

  

  


◆平成29年度 年間行事(社会体験活動)◆


  内容
 4月 歓迎会~ホットケーキ・カラオケパーティー
 5月 コンペイトウミュージアム ランチ&手作り体験
 6月 大阪ガス科学館 ランチ&科学体験
 7月 ボランティアの方と音楽祭
 8月 夏祭り
 9月 Ⅰグループと合同音楽会
桃山学院大学での交流会
 10月 ハロウィンパーティ
 11月 日帰り旅行~奈良方面 柿の葉寿司作り体験~
 12月 クリスマス会
1月  新春書初め大会
2月 いちご狩り ランチ&イチゴ狩り体験
3月 Ⅰグループ合同音楽会
打ち上げ

 
ページトップへ戻る
Copyright(C)imagawa gakuen All Rights Reserved.