各グループの活動

Ⅲグループ紹介


              Ⅲグループ紹介

グループの構成

利用者 17名(男性13名、女性4名)
利用者平均年齢   42.7歳  (平成30年4月現在)


自閉症、行動障がいがある方が多く在籍しています。利用者、職員が人との相性と必要とする支援・課題によって3つのグループに分かれて活動しています。1つのグループが利用者・職員含め10名前後の集団で構成されています。

グループの活動方針

目標;
地域生活を落ち着いて過ごすために視覚・聴覚からの刺激を整理し、一人ひとりに合わせたコミュニケーションツールや視覚支援を行う。本人への支援を確立し、地域生活に活かせるようにします。

重点項目;
①安心・安全に過ごせる環境作りを行ないます。
 (聴覚刺激や視覚刺激、他者との関係性の整理を行ないます。)
 (予定提示・構造化・人・活動を利用して、見通しを持って落ち着いて過ごせる環境づくりを行います。)
②地域生活を広げていきます。
 (地域生活を営む上で、地域との接点づくりを広げていきます。)
③高齢化に伴う、健康の維持を行います。
 (見通しを持って体を動かす活動に参加できるよう支援します。)

日中活動について
 9:0010:10 登所
   ~10:30 更衣・水分補給
10:3011:45 午前活動
11:4513:30 昼食・昼休憩
13:3014:45 午後活動
14:45 更衣・水分補給
15:15 降所準備・送迎バス乗車
   ~15:45 降所

活動内容
リサイクル ペットボトルの分別作業。
 軽作業 カーテンレールの組み立て作業。 
 缶作業 アルミ缶・スチール缶の分別・つぶす作業。 
 散策 土手・大泉緑地を歩きます。 
 畑 大和川園から20分程歩いた場所に畑があり、畝作り・収穫をします。
 足湯 入浴剤を入れてリラックス効果を促します。
 リズム運動 音楽に合わせて体を動かします。 
 よさこい よさこいソーラン節の音楽に合わせて体を動かします。 
 お茶会 週末にコーヒーや紅茶、お菓子を食べます。 
 缶回収 車両を使い、近隣の学校や施設に缶回収に行きます。 
 納品 車両を使い、出来たカーテンレール材料を近隣の企業へ納品に行きます。 
近隣のリサイクルセンターにペットボトル、缶、牛乳パックの納品に行きます。
 買い物 社会体験活動で必要な物を購入しに行きます。 
 制作 季節に応じた制作物を作ります。 
 エアロビクス 音楽に合わせて、エアロビクス運動で体を動かします。
 社会体験活動 外出、室内プログラムに分かれています。外出プログラムは、動物園や海遊館などに行き、普段の日中活動内ではできない体験をします。
 プール活動 施設内のプールに入水します。
 ミュージックケア 外部講師による音楽を使った活動。
音楽・クラフト体験 外部講師による文化的な活動。
 リズム体操 外部講師による音楽と体を使った活動。 
<日中活動>

~◇リサイクル・軽作業・缶作業◇~

 

 

 

~◇絵画・散策・エアロビクス・音楽・お茶会・清掃活動・組紐◇

 

 

 

 

 

 

    


◆平成29年度 年間行事(社会体験活動)

  内容
 4月 cafe&bakery pica picaランチ&玉手山公園散策
 5月 万博記念公園 ランチ&散策
 6月 伊丹スカイパーク ランチ&散策
 7月 ボランティアの方と七夕音楽祭
 8月 打ち上げ(どら焼きアイスを作って食べる)
 9月 cafe&bakery pica picaランチ&ぶどう狩り体験
 10月 cafe&bakery pica picaランチ&恩智神社紅葉見学・散策
 11月 日帰り旅行~箕面観光ホテル 懐石料理昼食&散策~
 12月 クリスマス会/打ち上げ(お菓子パーティー)
1月 cafe&bakery pica picaランチ&道明寺天満宮初詣
 2月 道明寺天満宮梅まつり拝見・散策&cafe&bakery pica pica喫茶
 3月 ボランティアの方と桃の節句音楽祭


想い出のアルバム

<社会体験活動>

~◇夏祭り・新年会・ハロウィンパーティー◇~
 

 



~◇外出◇~
  

  



ページトップへ戻る
Copyright(C)imagawa gakuen All Rights Reserved.