トップページ > キンダーハイム  > キンダーニュース

キンダーハイムの行事・出来事etc..

キンダーニュース

2018年ふれあい夏まつり

児童発達支援センター(毎日通園)


8月4日(土)
地域のおまつりとしてキンダーハイムも実行委員会に参画しています。今川学園キンダーハイム(毎日通園)保護者会執行部からも開会セレモニーに参加していただきました。屋台やゲームコーナーなどもあり、あそびにきていたご家族も楽しめていたようです。フィナーレの花火は雨にあうことなく、盛大に行うことができました。
2018年度七夕 親子療育教室の制作より

キンダーハイム地域支援事業(親子療育教室・どんぐり)


親子療育教室では制作をあそびの一つとして行っております。
10のグループの子どもの様子に合わせて、七夕の制作をしました。
とってもかわいらしいものができたと思います。
2018年お泊まり保育

児童発達支援センター(毎日通園)


6月22日(金)~23日(土)、7月13日(金)~14日(土)
今年度は参加対象となる年長児さんが多いということもあり、上記の日程で2回に分けて実施しました。いかに慣れているとはいえ、保護者の方と離れてのキンダーハイムでの宿泊経験。期待も不安もたくさんあったと思いますが、子どもたちは舞洲スポーツセンターでの活動やその往復のドライブ、花火とたくさんの活動を楽しんでくれていました。いつもと違う環境に少し眠るのに時間がかかった子どもやシクシク泣いてしまう子どももいましたが、しばらくするとかわいらしい子どもたちの寝顔をみることができました。そして次の日、記念の写真カードをもらい、とっても嬉しそうな子どもたちでした。
2018年度キンダーハイム入園式

児童発達支援センター(毎日通園)


2018年4月7日土曜日
キンダーハイム入園式を実施いたしました。
今年度は24名の子どもがキンダーハイムに入園されました。
おめでとうございます。
おもちゃコーナーでたくさんあそぶ姿や『はたらくくるま』のパネルシアター、『だるまさんと』の大型絵本に注目する子ども、ボールプールの感触を楽しむ子どもたちの様子が見られました。
お忙しい中、ご来臨いただきましたみなさま、ありがとうございました。
2017年度3月 親子療育教室の制作より

キンダーハイム地域支援事業(親子療育教室・どんぐり)


親子療育教室では制作をあそびの一つとして行っております。
春を迎える季節ということで桜の木をみんなで作りました。
秋の制作とは違い、とっても立体的なさくらの木となっております。
親子療育教室の9グループで協力して作った、とっても春らしいものだと思います。

2017年度キンダーハイム卒園・修了式

児童発達支援センター(毎日通園)


2018年3月24日土曜日
キンダーハイム卒園・修了式を実施いたしました。
今年度は天気も良く、とても心地の良い中、24名の子どもが卒園、33名の子どもが修了を迎えることができました。
おめでとうございます。
お忙しい中、ご来臨いただきましたみなさま、ありがとうございました。
餃子作り体験~王将フードサービスさんのご協力~

児童発達支援センター(毎日通園)


2018年2月21日水曜日
餃子の王将でおなじみの㈱王将フードサービスさんのご協力のもと、餃子作り体験をしました。餃子のタネを皮で包み、焼いたものを食べるという活動を行いました。8人の職人さんがやって来てくれました。提供していただいた『餃子の王将』の帽子を被って、ちびっこ職人に変身!!。器械に皮をセットし、その上にタネを載せて餃子を作っていく子ども。プロの職人さんに教えてもらいながら、手の平に皮をのせ、タネを皮の上にのせて、手で包むプロの技にチャレンジする子ども。「もっとやりたい!!」とアピールする子ども。それぞれ楽しんでくれていました。ホットプレートで焼くのはプロにおまかせしました。早くできないか待ち遠しい様子も見られた子どもたち。給食の皿の上に餃子がのるととっても嬉しそうな表情も見せてくれました。餃子作りをしたたんぽぽの部屋を中心に餃子のおいしい香りがしばらく漂うキンダーハイムでした。
貴重な体験をありがとうございました。

ちなみに同じ餃子の王将の丸岡店さんは、先日の福井県を中心とした豪雪のため、長時間国道で立ち往生された自動車のドライバーの方たちに無料で料理を振る舞われました。地域、社会に対して無償で還元される行動、すばらしいことだと思います。キンダーハイムも見習いたいと思います。
キンダーハイム 節分行事

児童発達支援センター(毎日通園)


2018年2月初旬
クラス毎に豆まきを行いました。キンダーハイムでは小さい子どもたちにも投げやすい、紅白玉等を使ってしています。子どもたちはちょっぴり怖かったり、嬉しそうに「えいっ!」と玉を投げたりとさまざまは反応が見られました。鬼にボディータッチを求める子どももいましたよ。

2017年キンダーハイム クリスマス会

児童発達支援センター(毎日通園)


2017年12月14日(木)~20日(水)
クラス毎のクリスマス会を行いました。親子でおやつ作りに取り組んだり、制作に取り組んだりしました。サンタさんとの記念撮影や恒例のプレゼント渡しなども楽しんでいました。今年はサンタさん以外にツリーマンやちょっと不思議なトナカイ、写真撮影が得意な”かめらマン”も登場し、喜んでいる子ども、ちょっとびっくりした子どももいましたが、楽しいひと時を過ごせたのではないかと思います。


2017年もちつき

児童発達支援センター(毎日通園)


2017年12月2日土曜日
良いお天気に恵まれ、無事に開催されました。キンダー名物 具だくさん汁も好評でした。栄養士を中心に安全面、衛生面の研修を行った上で実施しました。
たくさんの保育系、社会福祉系の学生の方がボランティアに来ていただき、楽しいもちつきをすることができました。ご協力、本当にありがとうございました。

2017年保育所との交流保育

児童発達支援センター(毎日通園)


2017年11月21日(火)・22日(水)
保育所・今川学園の年長クラスのお友だちと交流しました。保育所のゆりぐみとすみれぐみのお友だちがキンダーハイムにやってきて、一緒にあそびを楽しみましたよ。おはようの会や吊り遊具、エアトランポリン、ボールプール、シャボン玉、ゲームなどで楽しいひと時を過ごすことができました。

2017年第10回ひらの子育てフェスタに参加しました!!

キンダーハイム


11月18日(土)
コミュニティープラザ平野(平野区民センター)にて『ひらの子育てフェスタ』があり、キンダーハイムも参加しています。
キンダーハイムはボールプールコーナーを担当しました。たくさんの子どもたちが楽しんでいました。
お手伝いくださったボランティアのみなさまありがとうございました。
2017年親子園外保育~ビッグバンに行ってきました!!~

児童発達支援センター(毎日通園)


11月10日(金)・14日(火)~17日(金)
各クラス、マイクロバスやセサミ号に乗って堺市にある大阪府立大型児童館ビッグバンに行ってきました。
普段一緒に乗ることの少ない保護者の方と一緒に車に乗ってのお出かけ。とっても嬉しそうな子どもたち。
すべり台や縄ばしこ、幼児コーナーでのあそび等それぞれ好きなところでたくさんあそんでくれました。いっぱいあそんだ後のお弁当をおいしそうに食べていた子どもたちでした。
保護者のみなさま、一日お疲れさまでした。

2017年運動あそびの発表会

児童発達支援センター(毎日通園)


11月3日(金)文化の日
初めに予定していた日は雨天のため延期となりましたが、文化の日に最高の天気の中、実施することができました。
普段の練習の時とは全く違う雰囲気ではありましたが、子どもたちはそれぞれいろいろな表情を見せながら、頑張って運動あそびを発表してくれていました。
お忙しい中来て下さった、地域のみなさま、並行通園先の先生方、そして当日の運営にご協力いただいたボランティアのみなさま、本当にありがとうございました。
2017年のプール保育が終わりました!!

児童発達支援センター(毎日通園)


6月末~8月末
キンダーハイムの園庭で2か月間行っていたプール保育が終了しました。プールに勢いよく入水する子ども、水鉄砲やジョウロ等玩具を使いながら水を楽しむ子ども、ホースからの放水もへっちゃらの子ども、そして少し慣れるのに時間のかかったけれど最後には楽しめた子ども。いろいろな様子を見せながらも、それぞれ楽しんでくれた期間でした。
暑い季節をプールで身体を動かしてたくさんあそべたと思います。
2017年夕涼み会

児童発達支援センター(毎日通園)


8月26日(土)
キンダーハイム夕涼み会が無事に開催されました。今年も住友重機械労働組合連合会関西地方本部 青年協議会の有志の方々が着ぐるみボランティアにきていただきました。毎年盛り上げていただきありがとうございます。今川学園キンダーハイムの在園児だけでなく、卒園された方々もたくさん参加され、とっても楽しい夏のひと時となりました。
ご協力ありがとうございました。
感覚統合あそび室(愛称:さくら)の改修工事が終わりました!!

児童発達支援センター(毎日通園)・キンダーハイム地域支援事業(親子療育教室・どんぐり)


8月21日(月)
工事中は使えなかったさくらの改修工事が無事終わり、以前のようにブランコやアスレチックであそぶ子どもたちの姿がみられるようになりました。これからも安全かつダイナミックなあそびを提供したいと思います。
ご協力ありがとうございました。
ページトップへ戻る

Copyright(C)imagawa gakuen All Rights Reserved.